雑学/健康・ダイエットTRIBIA/HEALTH-DIET

1日5分のつま先歩きで期待できるダイエット効果

つま先歩きは足首から臀部、体幹まで広範囲に渡りアプローチし、さまざまな美容効果が期待できます。
つま先歩きは足首から臀部、体幹まで広範囲に渡りアプローチし、さまざまな美容効果が期待できます。

つま先歩きをする機会はそうないとは思いますが、もし仮にするとしたら、どのようなことに気をつけますか?ふらつかないように歩くためには、全身のバランスを取ることに意識を持っていくはずです。これをエクササイズにしたのが「つま先歩きダイエット」。

つま先歩きは足首から臀部、体幹まで広範囲に渡りアプローチし、さまざまな美容効果が期待できます。

また、自宅で手軽に行えるため、忙しい日常に取り入れやすいのも魅力的です。本格的な運動が難しい人や時間が限られている人でも、1日たった5分程度の時間を取るだけで効果を実感できるかもしれません。

今回は、つま先歩きダイエットの効果的なやり方やポイントを解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【contents】

つま先歩きの効果

ふくらはぎや太ももの筋肉にアプローチし、引き締まった脚を作る効果があります。

つま先歩きダイエットとは、言葉通りつま先で歩くことによってダイエット効果を享受するものです。
つま先で歩くことによって、通常の歩行では使われていない筋肉を鍛えることができます。

また、脚の筋肉を鍛えるだけでなく、体全体の状態を整えてくれる効果も得られます。

1日中つま先歩きをする必要はなく、自宅で1日たったの5分程度の時間だけでもOKです。在宅中にふと気が付いたときに実践すれば、下記のようなさまざまな効果を期待することができます。

●脚の引き締め
つま先歩きは脚全体の筋肉を使います。ふくらはぎや太ももの筋肉にアプローチし、引き締まった脚を作る効果があります。

●ヒップアップ効果
つま先歩きは脚全体だけでなく臀部の筋肉も使われます。そのためヒップアップ効果があります。ヒップアップすることで体全体のバランスが良く見えるようになり、若々しい立ち姿になることができます。

●むくみの予防
脚のむくみは、下半身の血行やリンパの流れが悪いことで起こります。ふくらはぎの筋肉が脚のポンプ機能をしているので、つま先歩きをすることでふくらはぎの筋肉が鍛えられ、脚に溜まりやすい水分の流れを改善しむくみにくくなります。また、脚のだるさやむくみがある時には、かかとの上げ下ろしをしてつま先立ちを繰り返すことで解消されます。

体のバランスを整え、美しい姿勢を保つことができるようになります。

●血行促進、冷え性改善
つま先歩きは血行促進も期待できます。むくみ解消と同じく、ふくらはぎの筋肉を動かすことによってポンプ機能が高まり、全身への血流改善へとつながります。冷え性は末端の血流が悪いために起ここるので、改善効果があるでしょう。

●姿勢が良くなる
つま先歩きは背筋が伸び、良い姿勢を保つための筋肉を鍛えることに役立ちます。体のバランスを整え、美しい姿勢を保つことができるようになります。
つま先歩きは脚だけでなく、バランスを保つためには腹筋や背筋などの体幹の筋肉を使いながら歩く必要があります。つま先歩きをすることで自然と姿勢が良くなっていくのです。
猫背や巻き型が気になっている人は、つま先歩きをして姿勢を改善しましょう。

●体幹を鍛えることができる
つま先歩きをするには体幹の筋肉も使われます。つま先歩きをするには全身のバランスを安定させる必要があるため、自然と体幹が強化されます。脚や臀部といった大きな筋肉を使いながら体幹も鍛えられるのです。

実践編!つま先歩きダイエット

正しいフォームで行うことにより、全身の引き締め効果が高まります。

家事をしているときや、歯磨きをするとき、テレビを見ているときなど、いつでも簡単に取り入れられるのがつま先歩きです。うっかり転倒などしてしまわないよう、1回数分程度を目安につま先歩きを行なうようにしましょう。

つま先歩きによるメリットはたくさんあります。まずは、つま先歩きの基本を覚えておきましょう。

①背すじを伸ばしてまっすぐ立つ

両脚を軽く開いてまっすぐ立ち、両腕は体の横に自然に下ろします。肩を後ろにひと回しして下げ肩の力を抜き、胸骨を開くイメージで背すじを伸ばします。

②つま先立ちをして背すじを伸ばす

①で背筋を伸ばしつつ肩の力が抜けたらつま先立ちをしましょう。このとき、頭頂部が天井から糸で吊るされているようなイメージで、ひざを伸ばし背すじを上へ引き上げます。

③一歩一歩前へ

ここまでで整えた姿勢をキープしながら、一歩一歩前へと踏み出しましょう。腹筋に力を入れ肩の力を抜き、腕を自然に振りましょう。目線は正面へ向けむけます。慣れていないとバランスを崩すことがあるので気をつけましょう。背中を丸めてしまうと、重心がずれて体幹が安定しないので、姿勢を保つことを意識してください。正しいフォームで行うことにより、全身の引き締め効果が高まります。

つま先歩きをすることが難しい場合は、その場でかかとの上げ下げをするだけでも良いでしょう。

関連記事

公立学校共済 https://www.kouritu.or.jp/kokoro/column/taikan/index.html
ヘルスケアラボ https://w-health.jp/woman_trouble/edema/

今回のまとめ

つま先歩きは美容効果が高く、姿勢改善や脚の引き締め、ヒップアップ、血行促進などに効果的です。
中でも特にヒップアップには効果が期待できます。
つま先歩きは筋肉を鍛えるだけでなく、バランス感覚や姿勢の矯正にもつながります。
また、血行促進により代謝がアップし、脂肪燃焼効果も期待できます。
自宅で手軽にできるため、忙しい人でも取り入れやすいエクササイズです。
1日5分程度で効果を実感できるので、美しいボディラインを目指す方におすすめです。

Category : 雑学/健康・ダイエット

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます

人気記事ランキング

  • サニーヘルス公式オンラインショッピング
  • サニーヘルス 口コミ・レビュー

画像で記事を探す

  • 鶏胸肉やサラダチキンだけじゃ筋肉は付かない!一緒に摂るべき栄養素とは?
  • ルーマニアではスクワット20回でバスの乗車券が無料に!
  • ダイエット中のギルトフリーなスイーツはどう選ぶ?
  • 冬ダイエットの定番 太る鍋とやせる鍋のの見極め方
  • 「何を食べないか」が重要?ダイエットにおける避けた方が良い食品
  • スクワットが最強のエクササイズである理由
  • 2024年 目指したい体型の有名人ランキング発表!
  • 卵は1日何個まで食べていい?卵ダイエットの新常識
  • 58%の人が約2kgのお正月太り!2024年、お正月太りアンケート集計結果発表!!
  • 環境問題に目を向けるとダイエットが成功する!?
  • やせない原因は肝臓のコンディションのせい?
  • ハードな運動よりもやせる?がんばらないダイエット「NEAT」で楽やせ!
SSL グローバルサインのサイトシール