リサーチRESEARCH

58%の人が約2kgのお正月太り!2024年、お正月太りアンケート集計結果発表!!

58%の人が約2kgのお正月太り!
58%の人が約2kgのお正月太り!

microdiet. plusが毎年恒例で行っている、お正月太りと今年のダイエット目標アンケート!
クリスマスから年始にかけては、おいしいものを食べる機会が多く飲酒量も増え、この時期は毎回多くの人がお正月太りをしています。

今年のお正月太りと今年のダイエット目標アンケートの結果を発表します!

【contents】

2024年のお正月太り、58%の人が体重増と回答

今回のアンケートでは58%でしたので、例年よりはやや少ない傾向といえます。

「年末年始太りについてのアンケート」(サニーヘルス調べ/インターネットリサーチ、全国の18歳以上の男女512名が回答)によると、今回の年末年始で太ってしまったという人は58%にも上ることが分かりました。

過去5年間のデータを見ると、毎年約60~70%前後の人がこのシーズンに太ってしまうようです。今回のアンケートでは58%でしたので、例年よりはやや少ない傾向といえます。
そして今回増えた体重は「増えた」と回答した人のみの平均値は、1.93kg。増量キロ数も例年と比較すると、ほんのわずかながら少ないという結果になりました。

過去5年の平均増量キロ数

2020年 70.8% 平均 2.21kg 増加
2021年 70.0% 平均 1.96㎏ 増加
2022年 70.1% 平均 2.21kg 増加
2023年 66.1% 平均 1.99kg 増加
2024年 58.0% 平均 1.93kg 増加 ←(今回)
(※「体重が増えた」と回答した人のみの平均増加キロ数)

増えた体重は1kg増が最多

「体重が増えた」と回答した人のみの平均増加キロ数は、1kg増が全体の4分の1を占めています。

1位 : 1kg増えた(25.3%)
2位 : 2kg増えた(18.7%)
3位 : 3kg増えた(10.4%)

「体重が増えた」と回答した人のみの平均増加キロ数は、1kg増が全体の4分の1を占めています。1kg増と2kg増で44%と半数近くに上りますが、たかが1~2kgと言えどもこの増加をすぐに自覚し、早めに対処することが大切です。少し食生活を正すだけですぐに戻せる増量数ですので、体重が増えたことを自覚したら即座に調整を開始することが大切です。太りっぱなしの状態が続くほど体重は落としにくくなっていきます。

年末年始はどうして太る?

外食や会食、お酒の席などの機会が増えた人も多いと思います。

年末年始に太った理由として寄せられたのは以下。

新型コロナウイルスが5類へ移行し、外食や会食、お酒の席などの機会が増えた人も多いと思います。クリスマスからお正月にかけてはごちそうを食べるイベントが続く上に、運動不足が重なる時期。さらに、寒さのため外に出るのが億劫で歩くことも少なくなるので、太る相乗効果は大きいです。

太った理由として寄せられた声をご紹介します。

●コロナ明けで忘年会を4回も参加して、久々にご褒美~と言いながら美味しいもの、お酒を楽しんだ。
●会社、家族での会食が多く続き、また、クリスマスの時のチキン、ケーキ等をセーブせずに食べてしまった
●お鍋の締めをうどんにしていたからでしょうか。
●現在年末年始の準備期間ですが、もうすでに1キロ…。原因はいつもお昼は控えているのですが子どもが冬休みに入り昼食も一緒に食べるようになっておやつも作ったり…。食べなくてもいいのですが一人っ子なので孤食にならないようにと言い訳をし残ったものを食べてしまっています。
●年末に大掃除や買い出しで、いつもの運動ができなかったこと。大掃除で疲れて、甘いものを食べることが増えてしまったこと。
●年末が近付くに連れ残業が増え、夜遅く帰宅→暴食に近い食事、の日が連日続いたため。小腹を満たすための、お菓子食べも多くなったため
●年末年始の親族の集まりでついつい食べ過ぎてしまった。

最も体重が増えたのは40代で2.23kg増

以前と同じ食事量や運動量でも、体質の変化は見逃せません。

年代別(10歳刻み)による増量キロ数
1位 : 40代(2.23kg増)
2位 : 30代(2.04kg増)
3位 : 20代(2.00kg増)

代謝が落ち太りやすくなってくるのが30代以上。30代に入ると太りやすくなるうえにやせにくく、「20代の頃は少し増えてもすぐに戻ったのに」と感じる年代です。3kg以上増えたと回答したのも30代が最も多いという結果になりました。以前と同じ食事量や運動量でも、体質の変化は見逃せません。健康的で太りにくい体でいるためには、筋肉量を増やし代謝を落とさないことがが大事です。

2024年、ダイエットをしたい人は約90%!

大幅なダイエットを行うには、太った原因である食事、運動、生活習慣の3点を改善する必要があります。

2024年の目標減量キロ数
1位 : 10kg(20.5%)
2位 : 3kg(18.7%)
3位 : 5kg(18.0%)

2024年にやせたいと思っている人は89.4%という結果でした!

そして減らしたい体重は、10kgの大幅減量を目指す人が20.5%。大幅なダイエットを行うには、太った原因である食事、運動、生活習慣の3点を改善する必要があります。詳しくは過去の記事(10キロ以上の大幅減量を成功に導く方法 https://microdiet.plus/diet/001262/)こちらをぜひご覧ください。

とにかく大切なのは、続けられる方法を選ぶこと。大幅減量を目指すと、食事量を大きく減らしたりハードな運動を突然始めてみたりなど、スタートダッシュで頑張り過ぎてしまい、目標達成前に挫折しやすいです。上記3点を無理のない範囲で改善し、長期で挑むつもりでいましょう。目安としては、1ヵ月の減量は体重の5%以内です。体重60kgなら1ヵ月あたり3kgとなります。

ダイエットを成功へと導くためには

ダイエットサイトやダイエットアプリ、SNS等を利用してダイエット仲間を見つける。

●家族や友達など周囲の人にダイエットを宣言する。
●漠然とただやせたいと思うのではなく、明確な目標を設定する。体重や服のサイズ、やせたらこんな服を着てみたいなど、やせたらしてみたいことや、やせた時の自分を想像する。
●ダイエットサイトやダイエットアプリ、SNS等を利用してダイエット仲間を見つける。
●その日の体重に一喜一憂しないこと。体重測定をする際は、前日と比較するのではなく、2週間前の体重と比較する。減っていなければ食事日記や運動内容を見直す。
●ダイエットのためにできた行動を自分で褒める。
●憧れのスタイルを持つ有名人の画像などを1日1回は眺める。

今回のまとめ

ダイエットのためにできたことを、自分で認め自分を肯定してあげましょう。
ダイエットは開始したばかりの頃が最もストレスを感じやすいですが、一度やせはじめるとモチベーションが上がり、ストレスもほとんど感じなくなる人が多いです。
ご自身のライフスタイルに合わせてできる方法で、無理のないダイエットをしましょう。

Category : リサーチ

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます

人気記事ランキング

  • サニーヘルス公式オンラインショッピング
  • サニーヘルス 口コミ・レビュー

画像で記事を探す

  • パリでおにぎりブーム!おにぎりはダイエットにも効果が
  • 玄米のダイエット成分γ-オリザノールがすごい
  • やせ体質づくりのためのウォーキング法
  • お酒を飲まなくても脂肪肝に!脂肪肝を解消するには
  • 無自覚にやっている?太る食習慣をチェック!
  • 体内時計に合わせて食べればダイエット効果が上がる?
  • スクワットが最強のエクササイズである理由
  • BBQやステーキが好きな人は要注意?!AGEsが老化を促進
  • 食べてもすぐお腹が空いてしまうのはなぜ?原因は食べる内容だった!
  • ダイエット中に選ぶべき麺類はそばorうどん?
  • 秋が旬のスイーツはダイエット&美肌効果も!
  • 2022年 目指したい体型の有名人ランキング発表!
SSL グローバルサインのサイトシール